ロングテールアフィリエイトの極意!ニッチな商材を選ぶのは努力と時間の無駄 | Cat-Hack

ロングテールアフィリエイトの極意!ニッチな商材を選ぶのは努力と時間の無駄

ロングテールアフィリエイトの極意!ニッチな商材を選ぶのは努力と時間の無駄

こんにちは、ねこです。
休日に久々に本屋さんに行きました。池袋のジュンク堂は圧倒的な本の品揃えに加え、わざわざイスまで用意してくれてる最高の本屋です!

今日も6階ウェブ系コーナーでアフィリエイトの本を探しに行ってきました。
私が買ったのはこの2冊。

安定収入が欲しくてたまらない人のためのロングテールアフィリエイトの極意

Amazonrakuten

ロングテールアフィリエイト!!! なんだかおいしそうな名前です。

このキーワードに惹かれて手に取りました。
この本を書いている人が、まだまだ20代前半というのに驚きを隠せなかったのですが、中身を見て納得。ちゃんと勉強されているその道のプロの方ですね。
こんな若いうちからアフィリエイトで成功してる人もいるんですね~。すごい世界(´ω`*)

本の中で特に心に響いた事・・・

「売れる物を売れ」

これがアフィリエイトをやっていく上の大原則の1つですよと言うこと。
要するに、売れているのかわかんないような、誰も聞いたこともない激レア商品を無理に売ろうとかは無駄なのでやめましょうということです。

なんかこれ・・・私に当てはまっているのかもしれません\(^o^)/
誰も紹介していない商材をテーマに記事を書いたりしていたので、その努力はどちらかといえば無駄だったんだなぁと。

エアポンプで胸が膨らむブラジャーの記事とか書いてる場合じゃなかったんや!!ニッチ過ぎてまったく読まれもしないし、買われる気配もありませんし、今後買われることもないでしょう。↓ 参考までに

売れていない商品なんかよりも、「誰もが知っていてよく売れている商品を売る」のが大切とのこと。
アフィリエイトのいいところは、在庫を抱えなくてよい所ですもんね。普通のお店と違って売れないものをずっと抱えておく必要もありません。
ならば売れる商品を普通に売ろうよという話。

実際私もアフィリエイトをいくつかやっていますが、聞いたこともない商品よりも、テレビCMをやっていたりしてよく名前が知られた商品のほうが売れ行きが良いです。
例をあげてみると、huluとかWOWOWオンラインとかダイソンとかプラチナ美顔ローラーReFaとか。
知名度がすでにあるものを紹介したほうがコンバージョンが断然よいですね。

次に買った本はこれ!

アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門

Amazonrakuten

アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門!!!
デザイン、HTML、CSSに関してはある程度人に教えられるレベルまでには来たんですが・・・
もう一段階上の階層に進みたいと思いこの本を選びました。

この本の良い所は、アフィリエイター向けに指南されていること!
単なるPHP入門書だと、データーベースとかそこらへんの組み立てなど分厚く書いてあると思うのですが、この本ではASPが提供しているAPIを使い、どうアフィリエイトに組み込んで行くかという部分を丁寧に説明してくれています。

3,000円近いお値段で高いですが、がんばって勉強してPHPという食わず嫌いを克服していきたいと思います。
PHPさえマスターしてしまえば、手張りで地味に作業していた部分を、APIで提供されている情報を利用して自動化し、サイトに新鮮な情報をアフィリエイトリンク付きで表示させるという魔法のようなことが出来ちゃいます。

PHPをマスター出来たら、一度ASPが公開しているAPIを利用してじっくりサイトを作ってみたいと思います。
イメージとしてはショッピングAPIを使って、ファッション商品の価格比較サイトとか作ってみたいなぁと。

夢が膨らみますね(´ω`*)
アフィリエイトをしている人で興味があったら立ち読みでもしてみてはと思います。

スポンサーリンク
[adsense2]

お金カテゴリの最新記事