セルフバック(自己アフィリエイト)で定価よりも安くお得にショッピングしていますか? | Cat-Hack

セルフバック(自己アフィリエイト)で定価よりも安くお得にショッピングしていますか?

セルフバック(自己アフィリエイト)で定価よりも安くお得にショッピングしていますか?

みなさんネットでお買い物する時ですが、セルフバック(自己アフィリエイト)をされてますか?
セルフバックをすれば、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどなど・・・おそらく数えきれないくらいの商品を数%安く買う事が出来ます。

仕組みとしては、買った商品の○%のお金がキャッシュバックされるという感じです。
普段ネットで買い物をしているような人は、必ずやったほうがお得です。
しかもわりと簡単にできちゃいます。

今回はそのセルフバック(自己アフィリエイト)の仕組みを簡単にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
[adsense]

セルフバック(自己アフィリエイト)とは

自分のホームページやブログなどに商品を紹介して、それを見た人がそこを経由して商品を買ってくれると、紹介した人に何%か報酬が入る仕組みをアフィリエイトと言いますが、紹介をする自分自身が商品を購入したり申し込みをすることで、成果報酬をもらうことをセルフバック(自己アフィリエイト)といいます。

自分で商品購入やサービス申込みして、成果報酬が貰える」ということです。

そんなことが可能なのか? と思うかもしれないですが、意外とオッケーな広告主さんはたくさんいて、セルフバックは歓迎ムードなようです。アフィリエイト広告を提供しているASPのA8.netは、サイトに以下のような「セルフバック」専用ページがあるくらいです。

selfback

セルフバックの魅力の1つとして、左上の黒いバナーを見てもらえるとわかるのですが、ダイナースクラブカードにA8会員自身が申し込みをするとセルフバックで40,000円の報酬がもらえたりしていますね。

カードの申し込みをするだけでです。もしカードを申し込みをしたいなぁと思っている人がいれば、ここ経由で申し込みをすると40,000円ものお小遣いが入ってくるのです。何もしないで普通に申し込みしたら0円だったわけですし、そりゃあやったほうが絶対にお得ですよね。

このようなクレジットカードの申し込みだったり、FXの口座開設だったり、ネットのプロバイダ契約だったりはセルフバックの報酬金額が1万円以上と余裕で超えたりするので、それ目当てでお小遣い稼ぎをする人もいます。

お金を1円も使わず、申し込みをするだけで数十万円の報酬がもらえたりするのもセルフバックの魅力でもあります。

セルフバックできる商品はどんなのがあるの?

私がよく使っているのは、Amazon、楽天なので、お米やパスタなどの食品から、トイレットペーパーお掃除グッズなどの日用品、化粧品、ペットの餌など、生もの以外だったらほとんどセルフバックで購入しています。

パソコンやテレビを買うときは、やはり高額商品なのでセルフバックの額も大きくなりますね! セルフバック分を値段から引けば、ビックカメラやヨドバシなどで買うよりもかなり安く買えます。しかもポイントも付きますしね。

例)パソコンを楽天ショッピングでセルフバックでクレジットカードで買ったとすると・・・

(10万円)商品の価格 - (1,000ポイント)楽天ポイント - (販売価格の1% 1,000円)セルフバックの報酬 - (1,000pt)クレジットカードのポイント

普段買うよりもセルフバックの1%の1,000円も安く買えたことになりますね。セルフバック分は後で戻ってきます。私はセルフバックで消費税が上がった分をなんとか取り戻しています。どのくらいセルフバック報酬があるかはまちまちなので、自分で確認してみてくださいね! 楽天は購入価格の1%でした。

セルフバックする方法

セルフバックするやり方は色々ありますが、セルフバック専用サイトをもつA8.netでやるのが一番かなと思います。
まずはここに申し込みしましょう。
selfback02

※ホームページやブログを持っていない人でも登録できます。
もし持っていなければ、A8.netのブログサービス「ファンブログ」を同時登録するとよいです。

登録し終えたら、A8.netにログインして自分の管理画面の右上にある「セルフバック」のボタンを押します。
selfback03

こちらのページからセルフバックできる商品を探します。
自分が近々購入したい商品や、申し込みを予定していたものがあれば必ずここを経由していくとよいです。
selfback

いかがでしたでしょうか?
ネットで普段買い物をしている人はこれからセルフバック(自己アフィリエイト)でお得に買い物をしていきましょうo(^▽^)o

スポンサーリンク
[adsense2]

お金カテゴリの最新記事